poinché

自己紹介
「リバティプリントで作る!手帳カバーと布小物のお店」poinché(ポワンシェ)です。
専業主婦として家事と子育てに追われる日々。「これから先は家族のために生きていく。」と30代半ばにして自分の人生を生きていくことを諦めていました。そんな時、1冊の手帳に出会い、”手帳”というツールを使って自分の中に押し込められた「本当の想い」を書き出したことで、それまで抱えていた生きづらさから解放され、人生が好転!

そんな、自身の経験から
「過去の私のように忙しい日々に追われ本当の自分を見失ってしまった人に、心の声を代弁してくれる”手帳”をもっと使い勝手良く、お気に入りのツールにしてもらいたい」
と思い、手帳カバーづくりを始めました。
上品さと可愛らしさを兼ね備えたリバティプリントを使用。
お好きな色柄とポケットなどの中の仕様を組み合わせることで、あなたにとって心地よい手帳カバーをハンドメイドで叶えます。

お客様へのオススメ品や人気商品のご紹介
手帳カバー

poinché(ポワンシェ)
Instagram:https://www.instagram.com/poinche38