たちばな硝子工房

自己紹介
アナログでお絵描きするのが好きで、きらびやかなガラスペンに惹かれたのがきっかけでした。大きなサイズのガラスペンはよく見るけれど、握ってみると自分の小さな手にはちょっと重い。
小ぶりで持ちやすいガラスペンも使ってみたい。たくさん描くのに疲れない、ちょうどいいサイズのガラスペンを求めるうちに、自分で作るようになっていました。

ひとりひとりの手のサイズは違うから。
家で書写に使う人、持ち運びしたい人、お絵描きに何時間も使う人。
いろんな使い方があるからこそ、大きさのバリエーションもさまざま。
書き味にはとことんこだわって、研いで磨き上げます。このサイズでこの色があればな…というオーダーもイベントでぜひご相談ください。

お客様へのオススメ品や人気商品のご紹介
手帳にも使いやすい細字のガラスペンはもちろん、ガラス製の文具小物もおススメ! チャームにもなる「おめかしペンレスト」は何種類ものガラスを練り合わせて作る一点物。お気に入りのペンケースや手帳の飾りに、チェーンを通してアクセサリとしても活用いただけます。